高収入アルバイト体験談-詳細-

こんなに楽なアルバイトで95000円?

ペンネーム ソウイチロウ(男性)さん 参加地域 東京都
報酬(期間) 9万5千円(3泊4日×2回) 掲載日 2005年08月17日

初めての新薬モニターに行ってきました。
こんなに楽なバイトで95,000円が現金手渡しで貰えてかなり興奮しました。

自分は新薬モニターの予約を入れてから直ぐに参加できたので、新薬モニターをやろうと思い立ってから3週間弱程で新薬モニターに参加する事ができました。

でも、人によっては1ヶ月以上参加まで時間が空いてしまう事もあるらしいので早く新薬モニターに入りたいと思ったなら早めに予約を入れた方が良いと思います。

参加前は過度の日焼け、運動などは3日前から禁止。参加前のコーヒーなどのカフェイン、喫煙などは禁止されていなかったので自分は両方充分に摂取して実施機関に入りましたが他の実施機関では禁止されているところもあるそうです。

参加中は喫煙禁止、飲み物は用意された麦茶のみ摂取可能。
コーヒー、ジュースなどを飲む事は禁止されています。

アルバイト初日は夜7時に実施機関に着き、そこで出された弁当を食べます。
そして個室のシャワールームで汗を流し11時に消灯、これで1日目は終わりでした。

薬は血圧を押さえる薬を入院した次の日の朝体重測定や採尿採血などの健康診断後に服用しました。

採血は入院した日は無くて、薬を飲んだ日に午前中は30分おきにしたりして計11回、翌日は3回、最終日はアルバイトが終了する9時前に1回です。

病院の2Fの一室を実施施設として使用しました。
広さ6畳ぐらいの共同スペースとベット10台を2列並べられる寝室兼個人の場所の大部屋の2部屋が割り当てられました。
でも部屋を出て2F内を散歩したり1F、つまり実施機関のエントランス、まで下りていくのも自由でした。
電話をかけたい人は1Fの公衆電話を使う事も自由でした。
勿論病院内で新薬モニターを実施したため、携帯電話の使用は禁止です。

が、アルバイト中に看護婦さんが携帯電話を預かる事(他の実施機関であったそうです)はなかったので殆どの人がメイルなどで外部との連絡はとっていました。

中にはトイレで携帯電話で話している人も見られましたが良識ある人間なら実施機関内での携帯電話の使用は新薬モニターとか関係なく止めるべきだと思いました。

また掃除のおばさん達が最近の新薬モニターの人達はマナーが悪いと愚痴をこぼしているのを聞きました。
トイレでタバコを吸った人が便器を詰まらせてしまったそうです。この様な事は他の参加者、これからの参加者にも迷惑がかかるのでもうやめて欲しいです。

実施機関での生活は共同フロアにTVと数多くのマンガが置いてあり自由にそれらを楽しむ事が可能でした。大体の人がマンガを共同フロアで読んだり各自のベットの上で読んだりし、そのまま昼寝をしてしまうという具合にアルバイト期間を過ごしていました。

自分は学校の課題や読みかけの本などで過ごしました。昼寝をしてはいけない実施機関もあるらしいですがここはそんな事はなかったです。採血を大量にした後は大変疲労がたまりるので昼寝を自由に出来なかったら快適からは程遠かったですね。

このような生活を3泊4日、2回やって終わりです。

以前肉体労働をやっていた自分にとってはバイト代の良さもありますが何より自分の時間を有効に使えるというのは素晴らしいです。
課題をやったり本を読んだりしているだけでお金が貰えるのですから。
是非もう一度やりたいと思います。





あなたの高収入アルバイト体験談を投稿しませんか?

メールマガジン

最新の高収入アルバイト情報や    体験談をお送りしております。    

→ バックナンバー

規約に同意して登録


powered by melma!

モバイルサイト

携帯で
右QRコードを読み取るか、
URLをケータイに送信
してアクセスしてください。

QR