高収入アルバイト体験談-詳細-

かなりおいしいアルバイトでした

ペンネーム ドリーム(男性)さん 参加地域 福岡県
報酬(期間) 6万3千円(2泊3日×2回) 掲載日 2005年7月25日

以前(だいぶ前の5月ごろだったと思います。)新薬モニターに参加しました。内容としては、2泊3日の2セットで一日目は多分午後4時ごろだったと思います。それぐらいに実施機関に集合しその後、説明会。

説明会が終わると医師の診察があり、それが終わるとこの新薬モニターに参加できるかが事前検診と今回の医師の診察によってその時点で参加者が決められる。

そして、夕食(カロリー・栄養計算された烽フ)がだいたい19時ごろにあり後は自由時間、そして、夜食(パンとジュース)もあった。そして、23時ごろに翌日のスケジュールの説明確認があり、参加できる人も参加できない人も一泊する。説明確認の後は就寝となる。

・薬の内容
薬の名前:TWT−8140−2というメバロチン錠10(10r)という薬で、朝7時ごろに起床し、洗面それから番号順に投与前の採尿、採血、体温、血圧・脈拍数、心電図、医師の診察をして、多分9時ごろだったかな?それぐらいにモニター検査薬を投与(水と一緒に飲む)しそれから20分おきに6回くらい採血して、体温やら脈拍数やら医師の診察やらをしてやっと昼飯、昼飯を終えるとまた採血を2回ほどして夕食を食って例によって翌日のスケジュール確認があり就寝となる。

これで1日目で翌日は採尿と採血と体温・血圧・心電図・医師の診察で退院という手順をワンセットで約5・6日後に同じ内容のことを2回やって6万円でした。

・注意事項
今から記す事はもらった紙に書いてあった文章の丸写し。

1.入院期間中は、献立にしていさらたもの以外の飲食物の摂取を禁止します。また、献立においてもカフェイン、アルコール及びグレープフルーツ含有飲食物の摂取を禁止します。(カフェインやアルコールは自覚症状として眠気や、心臓や腎臓の機能に影響を与える可能性があり、またグレープフルーツは薬物の代謝に影響を与えるため。)

2.入院期間中の各食事は、全員同一内容の普通食とし、決められた時刻に摂っていただきます。

3.投与後から退院時までは禁煙といたします。

4.入院前日から退院までは、アルコールの摂取を禁止いたします。

5.薬の服用前日23時以降から翌日服用後4時間までは絶食とさせていただきます。

6.薬の服用前日23時以降から翌日の服用後4時間まで飲物をとらないで下さい。

7.薬の服用後4時間は、原則として横にならないで下さい。また、入院中は安静にし、激しい運動はしないで下さい。

8.入院の1週間前から第二期退院時まで薬剤の使用を禁止いたします。

という内容の紙が各一部ずつ全員に配られる。

・感想
アルバイト期間中一番辛かった事は採血をするため何度も針を刺さなくて済むように針のついた半透明の管のような物を就寝まで常時刺していた事が慣れないせいか違和感を感じた。後は入院中退屈で退屈で大変だったことくらいかな?(漫画やテレビゲームなどはあったがあまり興味がないためしなかった。)

全体的には、寝てるだけでお金が入るし、食事も提供してくれるのでかなりおいしいアルバイトでした。





あなたの高収入アルバイト体験談を投稿しませんか?

メールマガジン

最新の高収入アルバイト情報や    体験談をお送りしております。    

→ バックナンバー

規約に同意して登録


powered by melma!

モバイルサイト

携帯で
右QRコードを読み取るか、
URLをケータイに送信
してアクセスしてください。

QR