高収入アルバイト体験談-詳細-

17泊18日で52万円もらいました!

ペンネーム fumiaki(男性)さん 参加地域 東京都
報酬(期間) 52万円(17泊18日×1回) 掲載日 2005年09月05日

僕が参加した新薬モニターで使われた薬は、C型肝炎ウイルスの治療薬として開発されたものでした。

実施機関に夕方頃集合して最初に投与前の身体計測、採尿、採血、体温、血圧・脈拍数、心電図、医師の診察を受けました。そしてその日は投薬もなく23時の消灯まで自由時間でした。

そして翌朝から本格的な検査が始まりました。その他に注意事項として次に挙げられた事を検査を受ける際に実施機関の人に確認の意味も兼ねて言われる事なんですが、まず新薬モニター期間中は、献立(毎食出る物)に出た以外の飲食物の摂取を禁止されます(薬の効き目を見る為に同じ食事を採ってもらう)。

献立その他新薬モニター期間中はカフェイン、アルコール及びグレープフルーツ含有飲食物の摂取を禁止されると言う物。(カフェインやアルコールは自覚症状として眠気や、心臓や腎臓の機能に影響を与える可能性があり、グレープフルーcは薬物のの効き目に影響が出る為。)

新薬モニター期間中の毎回の食事は、全員同じ内容の食事とし、決められた時刻に摂るという事。新薬モニター期間中の喫煙は検査によって異なります(大体が新薬モニター期間中は禁煙、もしくは投薬後決められた時間内等)。

新薬モニター二日目から終了までは、アルコールの摂取を禁止されます(出来れば1週間前からと言われます)。

検査薬服用前日23時以降から翌日朝の決められた時間までは絶食です(その日により時間が違います)。検査薬服用前日23時以降から翌日の朝食まで飲物(麦茶もしくは水)は禁止です。

新薬モニター期間中は安静にし、激しい運動はできません(血液中に疲労物質が出てしまうと正確なデータが取れない為)。

新薬モニター初日の1週間前から事後検査終了までは検査薬以外の薬剤(ドラッグストアなどで売られている医薬品と明記された物の使用を禁止(検査薬以外の物を使う事により体内に薬品の成分が残ってしまう為)。

これらの事を守らない人もしくは採血などでそれらの兆候が見られた人は途中でもその人の検査を中止にする事も有るそうです。それらの事をきちんと守ってさえいれば検査で行われる事と言えば朝に採尿、採血、体温、血圧・脈拍数、心電図、医師の診察、そして錠剤薬(一錠)を飲むといった物(中にはその日によりしない物もありました)で、他には何もしなくていい物でした。

参加した人数は9名だったのですが、みんなと年齢もほとんど同じくらいですぐに仲良くなる事が出来ました。実施機関は雑誌やマンガ本での読書をする場所やゲーム、インターネットなどの時間をもてあまさなくてもいいような物がそろっており、全く退屈しなっかったですね。

今回の新薬モニターは17泊18日と長期間でしたが、その期間の間にスケジュールが組まれていて外出も何度かありました。中には観光や買い物など融通も聞いてくれたのでとてもいい気晴らしになったのを覚えています。

何度か外出の他に外食もありましたよ。実施機関にいて一番嬉しかった事は新薬モニターの日程を半分くらい過ぎてくると大分時間をつぶす物に慣れはじめてくるんですよ。
そこで看護婦さんに欲しい物など希望した所DVDなど時間をつぶす物などを新たに購入してくれた事がホントに嬉しかったです。新薬モニターに参加した感想としては、長い期間ならば友達も沢山出来ると思いますし、看護婦さんとも仲良くなれました。
それと、毎日がゆったりとした時間が過ぎて行く事ですね。入院中は決まった日以外は外出禁止なのでなるべく退屈をさせないように実施機関の人達が考えてくれた事。

逆に辛かったのは新薬モニター期間中は、激しい運動が出来ないので、体を動かしたくても動かせ無かったところですね。

全体的な感想として普通の生活をしていては出来ない経験をしたと思いました。自分が参加した検査薬が世の中に出て人の為になってくれると思うととても嬉しいですね。





あなたの高収入アルバイト体験談を投稿しませんか?

メールマガジン

最新の高収入アルバイト情報や    体験談をお送りしております。    

→ バックナンバー

規約に同意して登録


powered by melma!

モバイルサイト

携帯で
右QRコードを読み取るか、
URLをケータイに送信
してアクセスしてください。

QR