高収入アルバイト体験談-詳細-

興味深い体験が出来ました

ペンネーム ポーチュガル(男性)さん 参加地域 東京都
報酬(期間) 15万4千円 掲載日 2005年09月22日

私は、東京のある実施機関で新薬モニターに参加させて頂きました。

動機はというと、報酬の高さと正直自分たちからしたら身近ではない新薬モニターという仕事が、どういった内容かを知りたかったというのが本音です。
一般人はあまり新薬モニターに参加するチャンスがないという話を今まで多く聞いてきたので新薬ネットの会員登録に3000円かかるというのも正直に言うと怪しいとも思いました。

実際、新薬ネットのサイトを見て怪しいかもと思う方もいらっしゃると思います。
私は運が良かったのか新薬ネットに会員登録して5日ぐらいで要項を満たしており、最初の健康診断に参加できる事になりました。

私が参加した新薬モニターは、4泊5日が2回という期間でしたが、まずモニターに参加可能かをチェックする健康診断と、経過診断のようなものを含め2度ほどの通院がありました。
モニターは、液状の薬を飲み、血圧や体温を調べるといういたってシンプルな内容でした。
禁止事項に関しては喫煙、食事制限、就寝時間の固定、及び携帯電話の使用禁止(1日30分のメール確認あり)ぐらいでした。

1度目の4泊5日と2度めの4泊5日は同じスケジュールで行われました。
違うのは1度目と2度目で飲む薬が違うという事です。
8人を2チームに分け、双方の結果を調べるという内容です。

基本的なスケジュールとして1日目は昼に集合、体温を測り問診を行い終了。
2日目が投薬、採決、血圧、心電図と2日目がピークでした。
3日目は体温、採尿、血圧、問診で終了。
4日目は体温と血圧のみで終了。
5日目も体温、血圧を計り昼食後帰宅となりました。

その実施機関内で4泊5日を過ごしたわけですが、喫煙が出来ず携帯が使えない事を除けば正直こんなに楽なバイトはないと言えるぐらい快適に過ごせました。
漫画、テレビ、テレビゲーム、雑誌なそある程度の娯楽も揃っています。
食事に関しても不満はありませんでした。
私が感じた事は、同じ新薬モニターに参加しているメンバーと仲良くなる事である程度は気が楽になると思います。
本を読む、勉強する、など時間を潰す方法はいくつかありますが、あまりにパターン化された日常に変化をもたせるには人と話す事が一番の刺激になると思いました。

昨日、電話での確認を終え現在合計で14万円及び交通費が計1万4千円で15万4千円を手にしました。

最後に1つ、自分は宵っ張りなので就寝11時が少々抵抗がありました。
生活のサイクルがしっかりしてる人には不便な事はないと思いますが、サイクルがずれている人や不眠症気味な方は1度考えた方がいいかもしれません。

割がいいかどうかは別として自分が新薬モニターに参加し医療に貢献出来た事も他のアルバイトではあまり感じられない達成感の一つだと思います。
偽善と言われるとそれまでですが、やらないよりは偽善でもやったほうが良いと思うので、今回はいろいろな意味で有意義な体験が出来ました。
有難うございました。





あなたの高収入アルバイト体験談を投稿しませんか?

メールマガジン

最新の高収入アルバイト情報や    体験談をお送りしております。    

→ バックナンバー

規約に同意して登録


powered by melma!

モバイルサイト

携帯で
右QRコードを読み取るか、
URLをケータイに送信
してアクセスしてください。

QR