高収入アルバイト体験談-詳細-

美容液のモニターに参加

ペンネーム うっき(女性)さん 参加地域 東京都
報酬(期間) 15000円 掲載日 2005年12月14日

人工的に4ヶ所の乾燥肌を作り、3日間、朝昼晩と3種類の美容液をぬります。一箇所は何もしないで放置するというモニターに参加しました。

一日目はアルコール系のもので4ヶ所の乾燥皮膚部分を作りました。腕を20分間機械に乗せて左右にぶるぶるしながら皮膚の表面を溶かしていきました。

その後、乾燥した冬の外気状態の部屋に入り、20分ほど乾かします。ちょっと腰周りが寒かったけどひざ掛けなどが用意されていて、気遣いがなされていました。

雑誌もあり、しゃべってはいけないのですが、のんびりすごしました。そして、はじめは何もしない状態の肌から、乾燥させた後と、美容液を塗った後といったように、3日間にかけて変っていく4ヶ所の皮膚の水分量や弾力性をはかり、何度も写真を撮りました。

時間としては一日目が1時間30分ぐらい、2日目は1時間くらい、3日目も1時間くらいで、モニターのスタッフが組織的にてきぱき進めるので、さっさとおわりました。

このモニターに参加してわかったことは、肌は日本の乾燥した気候により、かなり傷ついていて、それを回復しようとしても、厳しい気候の方が勝ってしまい、その結果、皮膚の表面のダメージがなかなか治らない状態が乾燥(肌)なんだなということです。

参加したおかげで、私の足は小さい頃から乾燥していて、なかなかなおらなかったのですが、その理由とケアの必要性がはじめてわかりました。

また、モニターの4ヶ所目(放置肌)のようにほったらかしていたために、実験肌と同じで、みるみる皮がぼろぼろになり、いつまでたってもガサガサしたままだったのです。

悪いところ(弱いところでしょうか)をほったらかすのはけして良いわけではないことが37年目にして、やっとわかりました。参加して本当に良かったあ〜。

このモニターで、乾燥した(傷み弱っている)皮膚の部分は、美容液のような見えないヴェールで保護してやらないと、健全な肌に戻っていくのに、ものすごく時間が掛かるか、乾燥した気候に負けつづけ、治ろうとしているけど傷むほうが速いという現象が起こっていることを目の当たりにしました。

このモニターに参加したおかげで、肌ケアの基本をあらためて学ぶことが出来、さらにちょっとの時間を使っただけで時給にするとかなりいいお金をもらえて、感謝です。

一時間当たり5000円もらったことになりました。





あなたの高収入アルバイト体験談を投稿しませんか?

メールマガジン

最新の高収入アルバイト情報や    体験談をお送りしております。    

→ バックナンバー

規約に同意して登録


powered by melma!

モバイルサイト

携帯で
右QRコードを読み取るか、
URLをケータイに送信
してアクセスしてください。

QR