高収入アルバイト体験談-詳細-

二回目の参加[写]

ペンネーム ワリオ(男性)さん 参加地域 東京都
報酬(期間) 37万9千円(20泊21日+事後検査) 掲載日 2007年04月21日

今回のモニターは二回目だった。まず倍率4倍の健康診断をパスし見事、今回のモニターのスタメンになることができた。

今回のモニターは割と長いこともあり二回の健康診断があった。一回目は普通の血液検査や身体測定。二回目は肺機能検査という人間の呼吸の肺活量を計るものだ。これが辛かった。限界まで息をはきだしとめさせてくれない。だが全てをパスし今回のモニター参加入りを決めた。

まず入院当日は何もせず食事をしたらその後は自由。翌日から看護婦さんたちが採血や心電図、検尿、体温、血圧などの検査をやる。流れ的に朝7時に起こされ、検尿と身体測定… と順番にやる。

日によって時間はずれるがこれらはほぼ毎日やる。実際に薬を飲んだのは三日目からだ。朝飯を食べたあと今回のモニターのための錠剤を決まった時間に飲む。それが終われば就寝前の採血まで何もない。その間はベットの上で漫画を読んだり、シャワーをあびたり自由にすごしてよし。

検査によっては移動するので常にスケジュールを把握していなければいけない。基本的に午後からは暇になりほとんど自由時間。この実施施設では同時に三種類程のモニターを同時に行っており緑色、黄色、赤色のパジャマに分けられる。ちなみに自分は黄色。常に合計30人程の男性人がモニターのために滞在している。部屋はベットがたくさんある一つの部屋に色ごとに分けられる。

漫画は割りと昔のものが多く最近のものは少ない。他にも将棋、麻雀、トランプなどがある。インターネットも用意されている。プレステ2も2台置いてあるが30人もいるといつもできるとは限らない。ソフトは最近のものも多く悪くはないがコントローラーがいくつか壊れていたので新しいコントローラーを置いてほしかった。驚いたことは看護婦さんが若くみんな美人だったこと。本当にみんな綺麗でした。

30人もモニター参加者がいるのに風呂が二つとシャワールーム二つしかなかった。

あと20日間の間、食事が一週間の間隔での同じメニューでの繰り返し。三週間で同じメニューを三回ずつ食べました。毎日8時半に朝食。メニューはパン二個とジュース。昼は1時に量の多い弁当。おかずは天ぷらやハンバーグなど昼にしてはボリュームたっぷりだ。ただ夕食が7時からなので昼にたくさん食べるので夕食は食欲がなく食べるのが辛い。夕食は昼と同じ大きさの弁当がでてくる。

就寝は12時と以外に遅かった。人にもよるが同じ空間に他人と20日間もいるのは精神的に苦痛だと思いました。仲の良い友人といくのがいいと思います。20日で報酬379000円は 悪くないと思いました。また機会があればしようと思います。





あなたの高収入アルバイト体験談を投稿しませんか?

メールマガジン

最新の高収入アルバイト情報や    体験談をお送りしております。    

→ バックナンバー

規約に同意して登録


powered by melma!

モバイルサイト

携帯で
右QRコードを読み取るか、
URLをケータイに送信
してアクセスしてください。

QR