高収入アルバイト体験談-詳細-

機会があればまたやりたいと思っています

ペンネーム ひま(男性)さん 参加地域 東京都
報酬(期間) 6万4千円(2泊3日×1回+事後検査) 掲載日 2005年08月07日

3月の終わりに新宿区の実施機関で新薬モニターに参加しました。以前に説明会に参加したとき(参加しただけで報酬は3千円貰えました!!)結構たくさん人がいたので無理かなあと思っていたんですが、選ばれました。春休みだったからだと思いますが、花粉症の人は結構いたみたいではずされてました。心当たりのある人は止めた方がいいと思いますよ!

後日に健康診断があり(報酬千五百円)内容は身長・体重・検尿・採血・血圧・検診と普通のものでした。参加の可否は新薬モニター参加前日に電話で確認を取るというもので合格しました。

前日まで結果がわからないので予定を開けておかなければいけません。もし、急に予定が入ってしまった場合は電話で伝えればすぐに処理してくれるらしいです。場合によっては準備の為の報酬ももらえるようなことも仰ってました。

僕が参加した新薬モニターは、A型肝炎の新しい薬で外国では認可されているが日本ではこれからというものでした。アルバイト期間は2泊3日で行い、人数は12人集まり、初日から全員の健康状態をチェックしつつ2日目に投薬されるまでに8人に絞るものでした。

一日目は、朝9時半に集合で、健康診断があるため朝食は取れませんでした。健康診断後昼食を食べ夕方まで病室にいけなかったので待合室で待たされました。テレビや雑誌が退屈しないように用意されいたて、お茶なども用意されていたので退屈はしませんでした。ただ同じ空間を全く赤の他人と過ごすというのはこたえましたね。
夕方になって病室に案内されると敷居などはありませんが個々にベッドを用意してくれたので自分の空間を作ることが出来てホッとしました。
また、携帯は没収されてしまうのですが昼間はメールだけなら許可を貰えば出来たのでそれほど外部との連絡にも困りませんでした。11時に消灯でしたが何もしてないのでなかなか眠れませんでした。

二日目から投薬を行いました。朝食は抜きで2錠服薬しました。最初は15分ごと、徐々に時間の感覚を空けて正確に採血を行い検査されました。頻繁に採血があったため、初日ほど暇を感じることもなく夜は眠れました。

三日目の朝と昼に採血を行い14時ごろ問題がなかったので解散となりました。

感想としては、初めての新薬モニターで多少緊張はしていたのですが看護婦や医者のスタッフの皆さんが親切にしてくださったので安心できたことです。
あと、以外に料理が美味しかったことです。おかわりなんかは出来ないんですけど、ご飯を作ってくれるおばさんは気さくでいい人でしたよ。
報酬は退院当日、5日後の健康診断、健康診断の結果振込みと3回に分けて6万円貰えました。時間の制約などもありますが社会にも貢献していることですし僕は満足しています。機会があればまたやりたいと思ってます。





あなたの高収入アルバイト体験談を投稿しませんか?

メールマガジン

最新の高収入アルバイト情報や    体験談をお送りしております。    

→ バックナンバー

規約に同意して登録


powered by melma!

モバイルサイト

携帯で
右QRコードを読み取るか、
URLをケータイに送信
してアクセスしてください。

QR